(LOTUS DAY CHUBU JAPAN)

今日(18日)は「中部ロータス デイ」に参加してきました。

開催されたのは愛知県蒲郡市西浦町(西浦温泉の近く) 
スパ西浦モーターパークです。
ここには一周1561mのコースがあります。
今回のイベントは新旧ロータスとケーターハム スーパー7が対象です。


どのくらい参加台数が集まっているのかと思いながらコースに到着すると・・・・
すごい光景が!!


イメージ 1

エリーゼ系の一群。日本に、こんなにあるの?(ちょっと大げさか)

イメージ 2

サーキットの狼、ことヨーロッパもどっさり。既にクラシックな美しさを感じる。

イメージ 3

クラシック エランもこんな具合。超かわいーい。

イメージ 4

GT系?のロータスも。少数派、かえって珍しい存在?。

イメージ 5

もちろん、スーパーセブンも山盛り?こちらは武闘派のセブンたち。

イメージ 6

こちらにもスーパーセブンが。こちらのセブンは、比較的穏健派?
手前から2台目の全参加車中、一番汚なかった、私、コルサのセブン。
いやーお恥ずかしい。

イメージ 7

ロータス フォーミュラだって、こんなに。全部ロータス!!

イメージ 8

フォーミュラも展示だけでなく、全車、走行します。

イメージ 9

私、コルサは今回、愛機スーパーセブンでのサーキット走行は残念ながらなし。
実は前回、ここを走行した際、騒音規制を越えており(面目ない)
サーキットオーナーから「次回来る時は、あと10デシベルほど静かにしてね」
と言われてしまったからなのです。
(マフラーは英国で古いマイクザパイプというレーシングマフラーを付けて来て自分でもうるさく感じ作り直したいとずっと思っているのですが予算がなくて)

ところが、神は我を見捨ててはいなかった(笑)このエリーゼで走行することに、やったー。

まあ、実を言えば運良くスーパーGT プロドライバー坂本裕也氏のナビシートでの
走行を体験できる事になったのですが。
それにしてもスーパーGTドライバーの走りは凄かった。
かえって、自分の走行を見つめなおす、いい機会になりました。
坂本選手ありがとうございました。来年のスポンサー早く見つかるといいですね。


イメージ 10

こんな、お姉さんたちも。
ポーズを決めていたのにコルサのギャグに大ウケして・・・苦笑か(爆)
これが新しいセブン。新しいエンジンを得て、右側排気になった。
さすがに時代の要求にセブンもさからえず大型のEXシステムが。
ちょっと格好悪い・・・

※次回は、車輌の紹介と走行シーンの画像をアップします。お楽しみに。