meganeyaken2009さんにもコメントいただきましたが70年代半ばに
自転車に興味を持っていた方には今でも当時、サイクルスポーツに掲載された
広告や記事を覚えている方がたくさん、お見えになるようです。
関戸橋でも多くの方が、そのように語られていましたし、もちろん私も、その一人です。
(私の場合、リアルタイムではなく2、3年後入手したサイスポのバックナンバーによる)

それまでの国産最高級ロードレーサー各車(国産部品中心)に比べてカンパなど
イタリア部品満載で約10万円前後も高価な初代BSグランヴェロは
当時、それだけ衝撃的だったのでしょう。

イメージ 12

今回は初代BSグランヴェロの資料として、サイスポの記事、広告、最初のカタログなどの
画像をアップしておく事にします。
ただし、ちゃんとスキャンした物でもありませんし画像も、かなり粗い物になっています。
まあ、雰囲気だけでも思い出し懐かしんでいただければと思います。

イメージ 1

イメージ 2

サイクルスポーツ誌1975年3月号に載ったBSグランヴェロ、GV-RRの記事(3ページ)と、
1975年5月号裏表紙のBSグランヴェロ広告(画像2枚目左側)。

記事によると、試乗したのは、まだ、正式発売前の試作車だそうで
都内のショップを巡回していたものだそうです。
そういえばホーククラウンの形状などが、うちにある物と違います。


イメージ 3

1975年BSグランヴェロのカタログ。
表紙、裏表紙。
グランヴェロ、ロードとピストだけの専用カタログです。
下には全頁の写しを載せておきます。

色合いは、かなり違って見えますがカタログに載っているロードは、
うちにあるものと同じ「スーパーオレンジ」のものだけです。
その為か初代BSグランヴェロ、GV-RRといえば、このカラーがイメージカラーに思えます。
まあ、ただでさえ珍しかった初代BSグランヴェロ、GV-RRですから他の色の物を
ほとんど見る機会がなかったという事もあるのですが。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11