先日、購入したシクロツーリストVol.3の記事で
「車道が通る2000m超の峠は日本に五つ」と知りました。

そのうちの4つの峠は登った事がありましたが、渋峠のみ、登った事が有りませんでした。
で、さっそく渋峠に行くことにしました!
(雑誌を買った19時間後に出発!笑)

出発地点は長野県中野市、国道292号(上信越自動車道 信州中野インターの東方向側)
「道の駅 北信州やまのうち」
普段、私は道の駅に車を置くことは少ないのですが、ここの駐車場は広く
今日は空いていたので車を置かせてもらうことにしました。

イメージ 1

ここからなら渋峠までは距離約26キロ、標高差は、だいたい1500m程度?でしょうか。
峠到達までの目標は「実走行時間2時間30分以内」(平均時速約10.4キロ)、
「食事、休憩を含んでの総走行時間、3時間20分以内」(平均時速約7.8キロ)とし
11時ちょうどにスタートします。
(ささやかな目標ですが・・・)

画像は道の駅を出たところから峠方面を見たところ。峠は、まだまだ、はるか遠くでしょう。

イメージ 2

スタートして、ちょうど1時間、「坊平橋」
目標の平均時速10.4キロを、わずかに下回っているようです(平均時速9.9㌔ぐらい?)
道路脇で、持参した簡単な食事を取ります。

路肩、センターラインなどに砂利状の物が広がっているように見えますが、実は違います。
これは路面に(消しゴムぐらいの大きさの)ゴムブロック?が混ぜて
舗装されているようです。
(スリップ防止?)

イメージ 3

画像では天気が良くないように見えますか??
でも天気は、それほど悪くはないのですが、なぜか、かすんで、いまいち、展望が良くありません。
(この日は気温が高く、無茶苦茶暑かった)

展望も良くありませんが体調も、あまり良くありません。
目標時間は、結構余裕を持って立てたつもりなのですが・・・
数日前から体調が悪い、呼吸器系の持病がある、車でノンストップ350キロ超走って来た、
右ひざ痛等々言い訳を言い出せばキリが有りませんが(笑)
とにかく、どうも調子が上がりません。

イメージ 4

イメージ 5

峠近くなると、景色も豪快になってきました。
(これは帰りに撮ったもの。峠から中野市側に少し下ったところ)

イメージ 6

やっとの思いで渋峠(2172m)、到着。

峠は工事中で少し、騒がしい?(笑)
ここが峠で標識も出ていたんですが、国道は、この先もわずかに登っているんですけど?(笑)

ここから更に2キロほど進むと「山田峠」があるのですが、体調不良ですでに前進する気力はなし(泣)

実走行時間2時間40分(平均約9.75㌔)、総走行時間3時間10分(平均8.21㌔)
総走行時間目標は10分短縮しましたが実走行時間は10分オーバーしてしまいました。
まあ、いずれにしても、たいした目標ではなかったんですが(笑)

イメージ 7

この標識には「標高2172m」となっています。
しかし、すぐ裏に「標高2153m」の標識もあったんですけど??

イメージ 8

これが先ほどの標識から、すぐ近く(段差もなし)にある標識。
見にくいですが、こちらには「標高2153m」とあります。
「2172m?、2153m?なぜ、どうして???」

イメージ 9

群馬県側を背にして峠を見たところ。

イメージ 10

さあ、渋峠から一気に下って、あと二つの峠を目指します!(笑)

そうは言っても登る時に気になった場所には止まります。
「平床大噴泉」、「ほたる温泉」だって。
画像からも硫黄の、においがしてきそうでしょ!


そうそう、時々見かける渋峠のダイナミックな景色の画像は峠から草津側のようです。
もう一度、いつか反対側から登る?・・・・

※続く