18、19日は友人のkokoさんが主催するイベント、MOM(マスプロ車オーナーズ ミーティング)が
富士山の西側、田貫湖周辺で行われます。
そこで、(また)わがままを言って一部のみ参加させてもらい、
その前に関東の峠をいくつか登ってくることにしました。


昨夜は道の駅「どうし」で過ごしたのですが道の駅(店舗)は夕方には
閉まってしいましたし周辺に食事処もコンビニ、商店もなく・・・
その上、夕方はとても静かだったのに夜は、やんちゃな車が出入りし翌朝は早朝6時前から
ツーリングのバイクが多く立ち寄り、うるさくて、あまり、ゆっくり休めず。
体調不良のまま早朝から車をとばして山梨県北都留郡小菅村へ。

小菅村役場の近く、道路脇に木陰で広い所を見つけ、自転車を下ろしました。


イメージ 1

最初に登ったのは・・・松姫峠(1250m)です。
峠は登山者の駐車車両と休憩中のモーターサイクリストでいっぱいでした。

登りだしたら「基本、ノンストップで登る主義」?(笑)で途中の画像を全然撮らず、
いきなり峠の画像です(笑)
いきなり峠の画像とはいえ、もちろん簡単に登れた訳ではありません。
なかなか登り応えのある峠でした。

まあ、下りに道路周辺の雰囲気をお伝えする画像を撮影するつもりだったのですが・・・
ローディたちの走りに刺激されガンガン?下っているうちに撮り忘れてしまいました(笑)

イメージ 2

大月市側から見た松姫峠。

イメージ 3

松姫峠から南西側は開けていて小金沢連嶺が望めます。
おお、尾根越しに・・・

イメージ 4

富士山が見えていました。

イメージ 5

松姫峠には立派な峠名の石碑がありました。

イメージ 6

また峠名のバス停もありました。
(裏にあるのはトイレです)

松姫峠からは登ってきた道を麓まで折り返し次の峠に登りに行きます。
次の峠は松姫峠より標高は低いものの勾配はかなりの所のようです。

イメージ 7

イメージ 8

またまた、ノンストップで登った為、途中の画像はなく、いきなり・・・鶴峠(870m)
きつかった~(笑)
画像は小菅村から上ノ原市側を見たところ。

イメージ 9

同じく鶴峠、上野原市側から小菅村側を見たところ。

イメージ 10

ここにも峠名のバス停がありました。

イメージ 11

鶴峠から、またまた小菅村側に折り返し途中の画像を撮ることも忘れ麓まで一気に
下った所にあった馬頭観音他。

ここから予定では・・・奥多摩湖に出て風張峠、そして小菅村北西の今川峠も
登るつもりでしたが体調がどうにも優れない為、断念。

自宅から遠く離れた、この地に、また来るのは大変なので押してでも登る
つもりだったのですが(笑)
車に戻り、木陰で、しばらくの間、休憩してからMOMで仲間が集まる田貫湖(近く)
へ向かうことにしました。

イメージ 12

昨年、塩山市側から登った柳沢峠を越えてMOMの仲間と無事合流。

まあMOMの様子は他の人のブログなどを探していただいた方が良いかと(笑)
私は一枚だけ画像をアップしておくだけにしておきましょう。

※今回のサイクリング報告は、これで終了。