8日は北国街道の峠をいくつか登りました。
さて、9日は・・・

朝のうち何とか雨が降らないうちに走れないかなぁ、と思いましたが
6時過ぎから降り出しました。
まあ、予想されていたことなのであきらめて車でスタート地点まで
移動します。

雨の為、走行距離は短縮、木之本町内まで移動して国道303号線に
車を止めスタートします。

イメージ 1

パーツイズミのシューズカバー。

イメージ 2

以前、御紹介したトーピックのフロントバックには付属のレインカバーをかぶせます。

イメージ 3

ヘルメットはOGKのタイムトライアル用。
画像では、わかりにくいかもしれませんが空気取り入れの
開口部がありません。
本来はタイムトライアル用として販売されていたものですが、
私は雨天、冬季用に使っています。

イメージ 4

雨と霧の山道を走っていきます。
国道303号線は車も少なく走りやすい。
(店、自販機などはほとんどないので注意)

イメージ 5

登りは整備された新道を一気に走り八草トンネルに到着。
旧道はトンネルの手前を左から右に登っています。
ここから右に曲がり旧国道を進みます。

イメージ 6

イメージ 7

トンネルが出来たのは1999年のようですが旧国道はすでに廃道といって
よい状態でした。
もともと、ガードレールはなかったようで怖いところも結構あります。

イメージ 8

雨の中、路面も悪くつらい登りも紅葉の素敵な色に、励まされます。

イメージ 9

峠直下からは遠くに集落が見えます。どこの町なのでしょうか?

イメージ 10

尾根が見える所に出ました。
遠くに見える低いところが八草峠なら良いのですが・・・

※つづく