前回、古典ピスト走行会(リハーサル)を行ったと書きましたが
実は、同時にイタリアンピスト走行会も行いました?(笑)

イメージ 1

滝ちゃんが乗ったファジン、つい最近製作され日本に入荷した
フレームです。(2015年式?)

最近のピストらしくストレートフォークを採用しています。
部品はいにしえ?のカンパチェンホイール、チネリピストハンドルなど
を使っています。
現在のホイールは借り物でカンパのピスタホイールの入荷待ちとのこと。
(新旧部品でまとめるということらしい)
日本では、ほとんど知られていませんが聞いた話では、結構な歴史を持つ
フレームビルダーで、どうやら世界選手権でチャンピオンを取ったことも
あるようです。
(種目は不明ですがピスト競技らしい)
現在にホイールは借り物でカンパのピスタホイールの入荷待ち。

イメージ 2

前回の古典ピスト走行会でも、ご紹介した私の乗ったデローザピスト。

イメージ 3

実は古典ピスト走行会(リハーサル)とイタリアンピスト走行会の
合計参加者は3名、
そして実際走ったのは2回の記事でご紹介した
デローザ、シルク、ファジンの3台でした。