少し前のことですが6月9日はセブンさんの車検入れで西岡崎まで
行くことに。
弟子も付き合ってくれるというので・・・
ご褒美?に弟子(古墳女子)の大好物の古墳を見ていくことにしました。

イメージ 1

最初は幸田町久保田地区の四ツ塚古墳。
実は私も初めてなので、溜池の堤防に車を置いて探索に行きます。
結局、四ツ塚古墳はセブンさんの背景に見える尾根にありました。

イメージ 2

現地に案内板はありませんので詳細は不明ですが・・・
直径10mぐらいの円墳のようです。

イメージ 3

イメージ 4

横穴式石室の石組みがわずかに露出しています、というか開口部を
近年、無理やり塞いだように見えます。
手前の階段状の石組みも後年のものでしょうか?

イメージ 5

岩の隙間にカメラを持った手を突っ込んで・・・
長さが足りないようで石室の石組みが写りません。
今度は短い三脚を付けてセルフタイマーで石室内の撮影に弟子が挑戦。
何枚かのトライで、なかなか良い画像を撮影しました。
(弟子よ、えらい、えらい・笑)

イメージ 6

石室の露出している石組み(開口部を近年ふさいだものか?)
を観察する弟子と私。

更に尾根続きの奥には2、3号墳の石材も散乱しているとのことですが
今回は雨上がりで木々も濡れていた為、未確認です。

「さて、次はどこ行く?」

※間違いなどお気づきの点がございましたら遠慮なくご指摘ください。