市民祭(豊橋競輪場)、1000mタイムトライアルのスタート時の様子です。

天狗党の、「かつて」の(失礼)絶対エース?T選手のスタート時。
(余談ながら天狗党が実業団登録チームであるのは彼の情熱によるもの)
アウト側スタートですがスタート直後(④、⑤、⑥、⑦枚目)わずかながら更に外側に膨らんでいますね。⑧枚目あたりからインに切り込んできているように見えます。
インに切り込みながら加速するのがセオリーかと思いますが力が入り過ぎてふらついたのか・・・ま、些細なことなんですけど(笑)
⑪枚目になると内圏線をなめるように走っているのはさすがです。
秒間5コマのモードで撮影していますが6枚目と7枚目の間は邪魔が入ったので(笑)6枚ほど(1秒強)画像がとんでいます。
最後の画像(⑪枚目)は一周してきて巡行状態に入ったところ。
最後の画像を見て(⑪枚目だけ先に見ています)本人は「DHバーの姿勢が高過ぎた」と申しておりました。

↓①赤、白色基調のチームジャージとフレームカラーの統一感がカッコいい?(笑)
s-DSC_2329 (2)
↓②
s-DSC_2330 (2)
↓③
s-DSC_2331 (2)
↓④
s-DSC_2332 (2)
↓⑤
s-DSC_2333 (2)
↓⑥
s-DSC_2334 (2)
↓⑦ ⑥枚目から7枚目の途中で邪魔が入り6枚ほど画像がとんでます。
s-DSC_2342 (2)
↓⑧
s-DSC_2343 (2)
↓⑨
s-DSC_2344 (2)
↓⑩
s-DSC_2345 (2)
↓⑪一周してきてDHポジションで巡行姿勢に入っていますね。
s-DSC_2353 (2)