s-DSC_2981
↑ミシュラン クリリオン.2エンデュランス23、使用再開して総走行距離が1549キロになりました。
このタイヤ、前回も書いた通り2017年6月に使いだして1000キロを超えたあたりで休止してそのあと、ずっと放置していました。(ほかのタイヤを使用していたので)その為、経年劣化で全体にひび割れが発生しています。(当然、これは製品の問題ではありません)

s-DSC_2984
↑使用再開後、約500キロを過ぎ総走行距離1549キロの前輪。前輪での走行のみで後輪での使用はありません。スリックなので摩耗の進行具合が、あまり、わかりませんがひび割れはかなり目立っています。

s-DSC_2981 (2)
↑ひび割れ以外に気になるのが、このキズ。しかし、この後、もっと重大な問題が・・・

s-DSC_2990 (2)
↑総走行距離1549キロの後輪。後輪での走行のみで前輪での使用はありません。前輪同様、ひび割れが気になります。

s-DSC_2993 (2)
↑拡大してみると後輪は少し平らに摩耗し始めているような気がしないでもありません。

s-DSC_3006 (2)
↑前輪のキズもありましたが・・・最大の問題は後輪サイドのこのキズ。総走行距離1100キロを超えたあたりで発生しました。鋭い角を持つ石か何かを踏んでしまったものと思われます。一番表層の生地をカットしてしまっていて、かなり危険な状態ですが・・・今のところ進行していないので、このまま気を付けながら後輪のみで「元を取るまで?使用」するつもりです(前輪でのトラブルは後輪より怖いので)